2016年12月21日 更新

公共サービスを利用してキャリアチェンジする!

20代前半であればキャリアチェンジはまだ可能かもしれないが、30代ともなるとなかなか難しい。とはいえ、キャリアチェンジをしたい人も多いはず。この記事では、無料で受講することもできる「公共職業訓練」と「求職者支援訓練」を利用したキャリアチェンジについて解説する。

画像素材 - PIXTA(ピクスタ)

「公共職業訓練」とは?

「公共職業訓練」とは、公的機関による職業訓練のこと。企業の利益に貢献できる職業能力を身に付けさせることで、失業者を減らすだけでなく、成長業種へと労働人口を移動させることを目的にしている。最近の成長業種といえば、介護やITが挙げられる。

国および都道府県は、離職者だけでなく在職者や学卒者に対し、職業訓練を実施している。

どんな職業訓練があるのか?

「離職者訓練」「在職者訓練」「学卒者訓練」の3つに分けられる。以下、概要を説明しよう。訓練を提供するのは国、都道府県。東京都の場合、都立職業能力開発センター。

1.離職者訓練
文字通り、離職者に対する訓練のこと。公共職業安定所(ハローワーク)に登録した求職者が訓練対象となる。

訓練期間は概ね3か月から1年。金属加工や電気工事のほか介護や情報処理などについても学ぶことができる。

2.在職者訓練
会社に勤めながら、職業訓練を受けることができる。ただし有料なので注意が必要だ。

バリアフリー住宅の設計実践技術や自家用電気工作物の実践施工技術など住宅、電気関係の訓練が多い。しかし、簿記やデータベースなど事務職を目指す人にとっても有益な訓練も多数用意されている。

3.学卒者訓練
職業能力開発大学校で長期課程(高卒者等1~2年、中卒者等2年)の訓練を受けることができる。

事務、機械加工、自動車整備、電気技術など訓練科目は多岐に渡る。電気工事士ほか有用な資格を取得することもできる。

会社員なら「在職者訓練」でキャリアアップ

東京都は、バラエティ豊富な職業訓練を用意している。機械や建築のほか印刷、経理、情報処理、アパレルなどもある。いくつか簡単に紹介しよう。

印刷は、IllustratorやPhotoshop、DTPなどを扱う。印刷関係者なら、デザイナーでなくともこれらのソフトの概要は覚えておきたいものだ。独学でマスターすることは難しいが、実地なら講師に質問もできる。例えば、出版社勤務の編集者にとっても有用な講座だろう。

介護は、介護福祉士受験対策、介護支援専門員実務研修受講受験対策などを用意。今年度受験する人は、受講を検討してみてはいかがだろうか。

地域性を反映している「在職者訓練」もある

地場産業などで必要とされる人材を育成するために地域の実情に応じた訓練が設けられていることもあります。

観光ビジネスや陶磁器の製造、繊維エンジニアリングなどが一例として挙げられる。地元企業への就職を目指す場合は積極的に利用したいものだ。

離職者訓練は「受講が必要である者」しか受講できない

離職者訓練は、離職者が適職に就くためにその訓練が必要であると認められ、かつ職業訓練を受けるために必要な能力を有すると公共職業安定所長が判断した場合にのみ受講できる。

離職者訓練を受けた者の就職率は69.2~81.0%。高い就職率を誇っているだけに、キャリアチェンジを図りたい人は受講を目指すとよいだろう。

「求職者支援訓練」とは何か?

「求職者支援訓練」とは、雇用保険を受給できない求職者で一定条件をクリアした者が受講できる職業訓練のこと。

民間教育訓練機関(民間の専門学校など)が実施する職業訓練を受けられることが特徴。昨年は、約4万人が受講し就職率は、56.0~60.5%。分野は「IT」「営業・販売・事務」「医療事務」「介護福祉」「デザイン」「その他」に大別される。

街なかにある専門学校で無料の講義を受けられるうえ、一定の要件を満たす場合は、職業訓練給付金(月10万円+交通費)が受け取れる。

職業訓練で「Webデザイン」を学び就職した人に出会った

筆者は求人広告をはじめさまざまな中小企業を取材している。その折、職業訓練を受講して就職したWebデザイナーに時々出会う。前職はフリーターという人が多いが、職業訓練がキャリアチェンジのきっかけになったという。

とはいえ、受講しただけで就職できるほど現実は甘くない。HTMLやCSSのほかjavascriptやPHPなどは最低限理解している必要がある。就職してからも継続した勉強が必要だ。

Webデザインは、求職者数は多いものの、賃金はあまり高くない。しかし、筆者の友人を含め、Webデザインで独立している者もいる。手に職をつけて稼ぐきっかけにしたいという人にとっては有用だと思われる。
17 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

転職の準備は万全に!転職活動の基本やスムーズに進める方法

転職の準備は万全に!転職活動の基本やスムーズに進める方法

結婚・出産など、人生の分岐点に立つと転職を視野に入れる方も多いでしょう。しかし、いざ転職をしようと思ったとき、何を準備しておいた方が良いのかはご存知ですか?転職の活動期間はどれくらいか、情報収集や面接の準備などをご紹介します。
誰かの強い味方になれる!コンサルティングの業務内容とは?

誰かの強い味方になれる!コンサルティングの業務内容とは?

一口に「コンサルティング」と言っても、その種類や業務内容は実に様々です。コンサルタントの業務内容、お給料、また、やりがいとはどういったところなのでしょうか。今回は、気になるコンサルタントの仕事についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

楠山拓己 楠山拓己

プレスリリース