2017年12月16日 更新

新時代を駆ける電気自動車!テスラモーターズとは

電気自動車に特化した会社、「テスラモーターズ」。今年新しいモデルを発表したことで話題になりましたが、まだ新しい会社のためその名前を初めて聞く方も多いのではないでしょうか。今回は、テスラの電気自動車と会社の歴史についてご紹介します。

テスラモーターズの歴史

無償のイラストレーション: ニコラ・テスラ, ニコラス, テスラ, エネルギー, 電気 - Pixabayの無料画像 - 2083901

テスラモーターズは、バッテリー式電気自動車と電気自動車の関連商品を開発、販売している自動車会社です。2003年にアメリカのシリコンバレーを拠点として誕生しました。なお、「テスラ」は創業者の名前ではなく、有名な物理学者の「ニコラ・テスラ」から来ています。

テスラモーターズが通常の自動車メーカーと違うのは、IT系のベンチャー企業と強いつながりがあるという点。グーグルやイーベイなどの起業家が出資者として名を連ねています。

会長兼CEOであるイーロン・マスク氏は、独学で10歳からプログラミングを習得し、12歳で商業ソフトウェアの販売をするなど幼い頃からその才覚を発揮した人物。

17歳でカナダのクイーンズ大学に入学したものの、3年後にはペンシルバニア大学でビジネスと物理学を学び、経済学の学士号を取得しました。その後、物理学を修めるためにスタンフォード大学院に入学しますが、2日で退学。インターネットブームに合わせて弟と共同で会社を立ち上げます。

立ち上げた会社の買収により得た資金で、1999年にはX.com社の共同設立者となり、その3年後にはロケット製造開発に携わる会社を創業しました。

再生可能なクリーンエネルギーの追求や宇宙探査などにも尽力しているイーロン・マスク氏。当時まだ電気自動車メーカーとして登場したばかりだったテスラモーターズに投資を始め、2008年にテスラモーターズのCEOに就任しました。

電気自動車に乗るメリット

無料の写真: 電気, 駐車場, 車両, 交通, 自動車, プラグイン - Pixabayの無料画像 - 2778403

エンジンでガソリンを燃焼して走行する車と違い、電気自動車はバッテリーに蓄えた電気で走行します。排気ガスを排出しないため、環境に優しいのが最大の特徴です。

自動車の性能にもよりますが、ガソリン車に比べ燃費が比較的良いのも魅力。自宅に充電設備を持つドライバーなら、夜間に充電して、翌日の朝にはフル充電が可能です。さらに、電気自動車はその多くが静かに走行できます。

テスラの電気自動車の特徴

無料の写真: 車, 電気, テスラモデル S, 電気自動車, ホワイト, 車両 - Pixabayの無料画像 - 1209912

テスラモーターズの電気自動車は他社と比べ航続距離が長いです。ガソリン車と比べた時に感じる不便が軽減されているため、使いやすいことで人気があります。

長い航続距離の理由は、大容量のバッテリーを積んでいるから。航続距離だけでなく走行性能が高いことでも評判で、特に加速についてはスーパーカー並みです。

そして、先進の電子機器でもあるテスラモーターズの電気自動車は、スマートフォンのようにアップデートで新しい機能が追加できます。

テスラの電気自動車の評判は?

無料の写真: 座席レオン, Ecomotive, 2017, ステアリング ホイール - Pixabayの無料画像 - 2634173

まだまだ高級な電気自動車の中でも、テスラの電気自動車は超高級車並みの価格。相場は1000万円前後となっています。燃費が良くても車自体が高額なため、一般家庭向けとして定着しているとは言えないでしょう。

とはいえ、アメリカの情報サイトのレビューでは「笑ってしまうほどの加速」「振動もノイズもない」などと乗り心地は非常に好評。

収入があり、環境意識が高いドライバーであれば、自宅に充電設備を作り、週末のドライブなどを楽しむといったこともできそうです。

テスラの新型電気自動車「モデル3」とは

無料の写真: 電気自動車, 燃料補給, 現在の, 生態学, E 車, 自動, 燃料 - Pixabayの無料画像 - 734574

テスラの最新車種「モデル3」は、テスラの他の電気自動車に比べ車体が小さくシンプル。テスラの自動車だと一目でわかるホイールと前面のデザインはそのままに、手に入れやすい価格になっているのがポイントです。一部では、350万円程度になるとも言われています。

モデル3は現在予約受付中で、納車は2019年以降になる見込みです。
17 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

東京オリンピックへ向けて新型藍色タクシーが登場!

東京オリンピックへ向けて新型藍色タクシーが登場!

2020年の東京オリンピックを見据えて開発された「JPN TAXI」。“おもてなしの心”を取り入れた次世代タクシーが登場したことで、東京の景色はどう変化するのでしょうか?今回は、東京オリンピック・パラリンピックの新型藍色タクシー、通称ブルーキャブをご紹介します。
暮らしを変える!ARを活用した企業のPR事例4選

暮らしを変える!ARを活用した企業のPR事例4選

さまざまな企業が、商品プロモーションやブランド価値向上のために活用しはじめている「AR」。拡張現実が導入されていくことで、私たちの暮らしはどのように変化するのでしょうか?今回は、AR技術を活用している企業の具体的な導入事例を4つご紹介します。
東京オリンピックでビジネスチャンスが到来する業界はどこ?

東京オリンピックでビジネスチャンスが到来する業界はどこ?

来る2020年の東京オリンピックに向けて日本は盛り上がっています。大きな経済効果も期待されていますが、どんな業界にビジネスチャンスが訪れるのでしょうか。オリンピックにまつわるビジネスの経済効果と、もっとも恩恵を受けると見られる業界をご紹介します。
「イーサリアム」とは何?仮想通貨について理解しよう!

「イーサリアム」とは何?仮想通貨について理解しよう!

みなさんは「イーサリアム」とは何かご存知ですか?今話題になっている仮想通貨のうちの一つです。仮想通貨暴落!というニュースもあり、なんだか不安定な印象を持っている方も多いはず。そこで今回は、仮想通貨のキホンと話題のイーサリアムとはどんなものなのかをご紹介します。
iPhoneがARの標準端末に!?面白いARアプリ4選!

iPhoneがARの標準端末に!?面白いARアプリ4選!

みなさんはARをご存知でしょうか。現在、Appleが発表したAR技術「ARKit」を使ったARアプリが続々と登場しています。そこで今回は、iPhone 6s以降のiPhoneやiPadで使えるARアプリ4選をご紹介します!スマートフォンの新しい可能性をチェックしておきましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

kate11 kate11

プレスリリース