2017年4月21日 更新

サラリーマンに人気の副業ベスト5

株式会社アドフェリックが2016年9月に行った調査によると、新橋のサラリーマンの78%が現在の給料に不満を感じており、また81%が「副業に興味がある」と答えたそうです。副業が可能な就業規則であれば、一度検討してみては?人気の副業ベスト5をご紹介します。

副業人気第5位|アルバイト

Free Images - Pixabay

5位はアルバイトでした。引っ越し作業員や交通監視員、ポスティングといった1日だけの超短期アルバイトや土日祝日のみのアルバイトなどアルバイトの中身も様々です。

ティッシュ配りなどは配り終わり次第終了なので休日の空いた時間にも行えます。また深夜アルバイトは時給も高く、継続してお金を稼ぎたい人に向いています。

しかし、日中本業に従事した後の肉体労働系や深夜バイトは身体を壊してしまい、本業もままならなくなる可能性があるので体調とよく相談しましょう。

副業人気第4位|不動産投資

大きな初期投資が必要になりますが4位は不動産投資でした。
マンションやアパートを一棟丸々購入するパターンもありますが、多くはその中から1室を購入して入居者から「家賃収入」を貰う形が多いと思います。

買って入居者が入ったらもう安心!というわけではなくニーズに合わせてリノベーションしたりといった費用も掛かりますが、人気エリアの物件などでは月に数百万の収入を得られることも。

また、不動産会社に借り上げてもらえば多少金額は減りますが安定して家賃が入ってきます。

副業人気第3位|アフィリエイト

自分のブログやウェブサイトに設置した広告を通じて報酬を貰うアフィリエイトが3位に入りました。

パソコンとネット環境があれば、誰でも簡単に始められるので近年人気の副業です。
アフィリサイトで報酬を得るには、サイトに来てくれた訪問者に設置した広告を通じて、商品の購入や契約をしてもらわなければなりません。

そのためには魅力的なコンテンツ作りが必要です。例えば、趣味のことや自分が得た知識をまとめるなどして訪問者が増えるようにサイトを育てましょう。半年や1年くらいでは報酬が入らない可能性もあります。

副業人気第2位|株・FX

Free Images - Pixabay

2位は株やFX等の投資でした。FXは外国為替取引のことで簡単に金融商品取引や売買ができます。

証券会社に取引口座を開設しますが、自宅にインターネット環境があればできるため証券会社へ出向く必要もなく、在宅で数億円稼げるなど一時期大変な話題になりました。

しかし、大きな値動きによる損失も大きく、資産をすべて失ってしまう可能性もあり、きちんとした知識や見極める力も必要となってきます。

副業人気第1位|インターネット物販

Free Images - Pixabay

一番興味があると回答があった副業は「インターネット物販」でした。

その名の通り、インターネットを通じて品物を売買するのですが、その中でもネットオークションサイトやショッピングサイトを利用した物品の転売や実店舗で物品を仕入れ、ネットで転売する「せどり」が主流となっています。

それまでは「プロに見てもらわなくては!」という世界だったのがネットの普及や検索サイトの向上などによってどのくらいの価値があるのかということが分かりやすくなりました。

在庫を抱えることもありますが、自宅の不用品を売ることから始められ、初期投資もあまりかかりません。
21 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サラリーマンにおすすめの副業《4選》

サラリーマンにおすすめの副業《4選》

週末に短期のアルバイトをしたり、自宅での空いた時間にネットで行えたりと副業の種類も多種多様になりました。最近では社員の副業を認める企業も増えてきています。今回はサラリーマンの方にもおすすめの副業を厳選してご紹介します。
副業OKなサラリーマン必見!確定申告の流れと注意点

副業OKなサラリーマン必見!確定申告の流れと注意点

サラリーマンとしての本業以外に副業で所得を得ている場合、確定申告が必要となります。サラリーマンだと年末調整があるのでなかなか意識しませんよね。どんな書類が必要なのか?など不明点も沢山。今回は副業をした際の確定申告の流れと注意点についてまとめました。
今、男性が就きたい職業はコレ!男性の人気職業ランキングTOP5

今、男性が就きたい職業はコレ!男性の人気職業ランキングTOP5

現在、男性の間ではどんな職業が人気なのでしょうか。そこで今回は、男性の人気職業ランキングのTOP5をご紹介。ランキングに入っている職業の平均年収や、その職業に就くにはどのような資格が必要かについても解説していきます。
転職するなら?女性に人気な職業〜ランキング5〜

転職するなら?女性に人気な職業〜ランキング5〜

結婚や出産など、30代女性は、これからの自分の人生について何かと悩むものです。自分の職業を見直す人も少なくありません。そこで、女性に人気のある職業について、転職に有利な資格とあわせてランキング形式でご紹介します。
ちょっと意識したい!35歳サラリーマンの平均年収はいくら?

ちょっと意識したい!35歳サラリーマンの平均年収はいくら?

企業に勤めるサラリーマンとして、自分の年収はどの位の位置にあるのか気になる事、ありませんか?今回は、35歳という大抵の方が社会人になって10年越えの位置。会社における役割も責任に人それぞれとなってくる時期ですね。その30代中盤の平均年収はどのくらいなのか、紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事のライター

まつり まつり

プレスリリース