2017年8月14日 更新

気軽にリフレッシュ!関東のおすすめ日帰り旅行4選

仕事に追われてなかなか旅行も行かれない…そんな時は日帰り旅行をおすすめします!関東圏なら都心から数時間で行けるうえ、季節を感じながらリフレッシュできる魅力的なスポットも沢山!今回は関東でおすすめの日帰り旅行を厳選して4つご紹介します。

大自然でリフレッシュ!カヌー・カヤック体験ツアー

Free Images - Pixabay

アクティブな日帰り旅行を楽しみたい方、奥多摩でカヌー・カヤック体験はいかがですか?
リバーハウスの教室では、秋から春にかけて短縮コースを用意しているので、日中の暖かい時間にカヌー・カヤックを楽しんだ後、夕方には都心部へ帰ってくることも可能!忙しい方にもおすすめのスケジュールです。

初心者でも安心して楽しめるよう、充実した装備が取り揃えられているほか、手作りの温かいランチも用意されています。

湖水きらめく豊かな自然の中でのんびりと休日を楽しめること間違いなしです!


【所在地】
リバーハウス((有)コンセプト)
東京都青梅市御岳本町265 リバーハウス

【アクセス】
・電車
JR青梅線御嶽駅 徒歩3分

・車
圏央道青梅I.C.より約40分
中央道八王子I.C.より約50分

※カーナビを使用の場合は目的地を下記に設定。リバーハウスには駐車できません。
駐車場:多摩川第3発電所駐車場
駐車場の住所:東京都青梅市御岳2丁目238

【料金】
スタンダードラフティングツアー
一般:7,500円(土日祝日)
一般:6,500円(平日)

【電話番号】
0428-79-7227

豪華な食事も楽しめる 日帰り温泉

Free Images - Pixabay

日帰り旅行なら温泉も外せません。最近では入浴だけでなく食事や休憩室などがセットになった「日帰りプラン」を用意している旅館・ホテルも多くなりました。

草津ナウリゾートホテルではお座敷付き貸切露天風呂やフランス"タルゴ社"の最高級海洋エステ付など様々な日帰りプランが用意されています。「山のフランス料理」・「季節の和会席」・「高原リゾート中華」からランチが選べる嬉しいプランも!関東各地からなら2時間ほどで草津の名湯が気軽に楽しめます。

更に草津から車で約1時間。何と軽井沢のアウトレットにも行けちゃいます。名湯やエステ、豪華なランチを楽しんだ後はのんびりショッピングと欲張りな休日も実現可能です。

【所在地】
草津ナウリゾートホテル
群馬県吾妻郡草津町大字草津750

【アクセス】
・専用送迎バス
東京駅もしくは新宿駅より専用送迎バス「スパリゾートシャトル」が利用可能です。

・電車
特急草津号もしくはJR吾妻線 長野原草津口駅 ロータリー発
JRバス 草津温泉バスターミナル行き 草津温泉バスターミナル
草津温泉バスターミナルよりホテルまではシャトルバスが出ています。

・車
関越自動車道 渋川伊香保I.C.より約80分
上信越自動車道 碓氷軽井沢I.C.より約90分

【電話番号】
0279-88-5111

魅力的な冬の花畑で癒される休日

Free Images - Pixabay

春はもちろんのこと、冬の花畑を楽しむ日帰り旅行もとっても魅力的です。米国CNNが選定する「2014年 世界の夢の旅行先10か所」に日本で唯一選ばれたあしかがフラワーパークは600畳を超える大きな藤棚があることで知られ、8つのテーマからなる沢山の花々が一年を通して目を楽しませてくれます。

冬から春にかけては「光の花の庭」と名付けられ、昼は黄色く輝くようなロウバイや雪囲いが可愛らしい冬牡丹が見頃となっています。またイルミネーションが行われる間、夜の部は開園時間が午後9時までと長くなっており、花や自然をモチーフとした美しいイルミネーションをゆっくりと楽しむことができます。

関東近郊からは車・電車で約90分という近さなのでふと思い立って気軽に遊びに行けるのも嬉しい所。藤の香りが楽しめる、園オリジナルのソフトクリーム「藤ソフト」もおすすめです。

【所在地】
あしかがフラワーパーク
栃木県足利市迫間町607

【アクセス】
・車
東北自動車道 佐野藤岡I.C.より約18分
・電車
JR両毛線 冨田駅 徒歩13分
・シャトルバス
東武伊勢崎線 足利市駅よりシャトルバスが出ています。

【開園時間】
昼夜入れ替え制(季節により開園時間は変更になります)
昼の部 午前10:00~午後3:00
夜の部 午後3:30~午後9:00(土日祝は午後9:30まで)

【入場料】
昼の部 大人300円/子供200円
夜の部 大人800円/子供400円
(季節・花の咲き具合により料金は変動します。)

【電話番号】
0284-91-4939

※開園時間・入場料は2017年1月現在

冬の醍醐味!イルミネーションを楽しむ

ぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード

澄んだ空気の中できらめくイルミネーションは冬の醍醐味といっても過言ではないでしょう。関東近郊では「関東三大イルミネーション」に選ばれた東京ドイツ村がおすすめです。その年ごとのテーマに合わせてLED電球やオブジェを飾っており、去年も見に来たよ!という方でも新しい感動に出会えること間違いなしです。

園内は観覧車やボートをはじめ、こども動物園やフラワースポットなど様々なエリアが充実。イルミネーションまでの時間も、一度入園すれば閉演時間まで滞在できるのでパターゴルフなどアトラクションを巡りながら過ごせます。また東京ドイツ村は車での入園が可能!各所に駐車スペースもあるので広い園内を自分のペースで一日のびのび楽しめます。

【所在地】
東京ドイツ村
千葉県袖ケ浦市永吉419

【アクセス】
・車
館山自動車道 姉崎袖ヶ浦I.C.より約5分
・電車&路線バス
JR袖ケ浦駅 2番乗り場発 日東交通
(平日)平川行政センター行き 農協平岡支店前停留所 徒歩15分
・高速バス
JR千葉駅東口 21番乗り場発
高速バス 「カピーナ号(千葉~鴨川線)」 東京ドイツ村停留所

【開園時間】
◎イルミネーション開催期間
午前9:00~午後8:00(最終入場午後7:30)

【入園料】
◎イルミネーション開催期間
・車での入園 駐車料金/乗用車2000円(駐車料金の中に入園料も含まれます)
・徒歩入園 入園料500円(4歳以下無料)

【電話番号】
0438-60-5511

日帰り旅行は気分転換にもぴったり

仕事や日常生活で行き詰ってしまうと旅に出たくなるのは誰しもあることだと思います。とはいえいきなり何日も休めないのもまた事実。

そんな時、特に都心にお勤めの方でしたら関東各県への日帰り旅行をおすすめします。日帰りなので大きな荷物もなく、電車や車を2時間程走らせるだけで自然豊かでのんびりとした時間が気軽に楽しめますよ。

温泉に浸かったり、牧場で動物と戯れたり、各地の美味しいものを食べ歩きしてみたり…楽しみ方は人それぞれですが、英気を養ったらまた明日から頑張りましょう!

おすすめの記事はこちら

18 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

電車で日帰り旅行!関東のおすすめ観光地4選

電車で日帰り旅行!関東のおすすめ観光地4選

まとまった休みは取れないけど旅行したい!そんな時はのんびりと電車に揺られて関東各地へ日帰り旅行はいかがですか?電車ならある程度時間も決まっているのでスケジュールも立てやすくおすすめです。今回は日帰り旅行でも楽しめる関東の観光地を4つご紹介します。
アウトドアが倍楽しくなる!おしゃれなアウトドアグッズ5選

アウトドアが倍楽しくなる!おしゃれなアウトドアグッズ5選

アウトドアをするなら、おしゃれなアウトドアグッズを活用するのがおすすめです。おしゃれなアウトドアグッズを活用すれば、家族や同僚、友人や恋人とのアウトドアがフォトジェニックなものに大変身!今回は、数あるアウトドアグッズの中からおすすめの5商品をご紹介します。
大人だって楽しみたい!東京でできる手ぶらOKのBBQスポット5選

大人だって楽しみたい!東京でできる手ぶらOKのBBQスポット5選

夏といえばBBQ!河川敷で楽しむ方法もありますが、食材や設備の準備は時間がかかります。しかし、東京都内でも気軽に手ぶらでBBQを楽しむことができるのです。今回は、仕事帰りでも手ぶらでBBQを楽しめる東京都内の大人のBBQスポットをご紹介します。
休日はリラックスして大人デート♪都内日帰りおすすめスポット

休日はリラックスして大人デート♪都内日帰りおすすめスポット

忙しい平日は、あまりカップルでおでかけする事は難しいですよね。今回は、連休や休日に、都内で楽しめるオススメの大人デートスポットをご紹介します。人気のスポットから、2人でのんびり過ごせる落ち着いた場所まで目白押しです。休日はぜひ大人デートを楽しんでくださいね♪
家族サービスに!関西でおすすめのプール【5選】

家族サービスに!関西でおすすめのプール【5選】

夏に家族で楽しめるレジャー施設と言えば、プール。今回は関西でおすすめのプールをご紹介します。ウォータースライダーや温水プールだけでなく、宿泊施設と一体になったスポットもあるので、遠方から関西へのお出かけ場所としてもおすすめです!

この記事のキーワード

この記事のライター

まつり まつり

プレスリリース