2017年6月16日 更新

自分に合った財形貯蓄とは?ライフプランから考えよう

「財形貯蓄」は、社会人であれば聞いたことがある方がほとんどです。しかし、実際どう利用したら良いのかなど疑問も出てくるのではないでしょうか。そこで今回は、財形貯蓄の種類とは、また、ライフプランに役立つ選び方とはどんなものなのかをご紹介します。

財形貯蓄とは?

無料の写真: コイン, 通貨, 投資, 保険, 現金, 銀行, 金融, ビジネス - Pixabayの無料画像 - 1523383

財形貯蓄とは、「勤労者財産形成貯蓄制度」のことです。
厚生労働省所管の「勤労者財産形成促進法」に基づいて導入されました。

財形は、給料やボーナスから天引きされることでお金を貯めます。勤め先が金融機関と提携して行われる制度で、財形貯蓄を導入している勤め先ならば、会社員や公務員、また、勤務先によっては契約社員やパートでも財形貯蓄を利用できます。
一方、会社役員や自営業者は対象外となります。

財形貯蓄には3つの種類がある

無償のイラストレーション: ドル, お金, ファイナンス, 富, ビジネス, 1 ドル, パック - Pixabayの無料画像 - 163473

財形貯蓄には、3つの種類があります。
■一般財形貯蓄■
一般財形貯蓄とは、使用目的は限定されず自由に使える財形貯蓄です。貯蓄開始から1年経てば、いつでも払い出しができます。


■財形住宅貯蓄■
財形住宅貯蓄は、住宅の購入や増改築のための資金づくりを考えている方におすすめです。財形年金貯蓄と合わせて、貯蓄残高550万円までは利子等非課税です。住宅の購入等の目的以外でも払い出しはできますが、その場合は課税されます。


■財形年金貯蓄■
財形年金貯蓄とは、60歳以降に年金として受け取ることを目的とする財形貯蓄です。財形住宅貯蓄と合わせて貯蓄残高550万円まで利子等非課税です(保険商品の場合は、払込額385万円まで)。財形住宅貯蓄同様、年金以外の払い出しには課税されます。



財形貯蓄のメリットとは

無償のイラストレーション: グラフ, 成長, ファイナンス, 利益, 配当金, 運, 銀行 - Pixabayの無料画像 - 163509

銀行の預貯金にはない、財形貯蓄のメリットとして、下記のことが挙げられます。
■550万円まで非課税■
普通預金、定期預金等につく利子は収入とみなされるため20%課税されますが、住宅財形と年金財形は、貯蓄残高550万円までが非課税です。


■給与天引きで自然にお金が貯まる■
計画的な貯蓄が苦手な方でも、財形貯蓄は給与から天引きされるため、自然にお金を貯めることができます。


■財形住宅融資の利用■
3種類のいずれかの財形貯蓄を1年以上利用していて、残高が50万円以上ある人なら、残高の10倍(限度額4,000万円)まで、住宅取得のためのお金を80%借りることが可能です。


財形貯蓄のデメリットとは

無料の写真: 信用収縮, 課税, 財布, 税, 経済的ストレス, タイトな予算 - Pixabayの無料画像 - 522549

財形貯蓄のデメリットとは、次のようなことが挙げられます。
■「非課税メリット」はゼロに近い■
前述のとおり、住宅財形、年金財形は550万円まで非課税ですが、低金利の現在では得られる金利自体が少ないため、それにかかる税金が非課税になったとしても金額的には大きくありません。


■目的以外での払い出しには課税される■
様々な条件がありますが、財形住宅貯蓄を例にした場合、基本的には新築や増改築にしか使えません。それ以外で払い出しをした場合は課税されます。


20 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

30代独身の平均貯金額は?そして今しておきたい事とは?

30代独身の平均貯金額は?そして今しておきたい事とは?

30代になるとキャリアも上がり、貯金の平均額も増えます。不動産の購入や自己投資などお金の使い方にも様々な個性や特徴が出てきます。扶養人数などによってもその金額は変わってきますが、将来を見据えた時に30代の貯金平均額に対してどう捉えたら良いのかを考えてみましょう。
気になるけど聞けない!30代職種別平均貯金額

気になるけど聞けない!30代職種別平均貯金額

30代に入って金銭的に少し余裕も出てきた人もいるかと思います。同じ職種の人もしくは全然違う職種の人が平均でどれくらい貯めているのかは気になるところ。求人・転職サイトDODAがリサーチした30代の職種別平均貯金額のデータを中心にまとめました。
貯金が苦手な人必見!新社会人のかんたん貯金法

貯金が苦手な人必見!新社会人のかんたん貯金法

新社会人になって、はじめて一人暮らしを始めた皆さん!毎月貯金ができていない人も多いでしょう。筆者も若い頃は全く貯金ができない人でした。それが、何となく実践して、思いの外貯金に繋がる『かんたん貯金法』をご紹介しましょう。
新入社員の貯金。貯め方と使い道

新入社員の貯金。貯め方と使い道

日本経団連によると、大卒初任給は約21万円。ここから源泉所得税や厚生年金保険料、健康保険料、雇用保険料などが天引きされ、手元に残るのは約17万円。この金額では生活は苦しいかもしれませんが、いざという時のために貯金は必要です。この記事では、新入社員の貯金について解説します!
貯金ができない人におすすめ。貯金方法と家計簿アプリをご紹介

貯金ができない人におすすめ。貯金方法と家計簿アプリをご紹介

お金は意識して貯めるもの。貯金できない人は強制的な方法を使ってでも貯金すべきです。貯金があることで、いざという時の精神的な安定が買えます。この記事では、貯金の効果的な方法とおすすめツールをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のライター

kate11 kate11

セミナー・イベント

プレスリリース