2017年8月18日 更新

ビジネスが変わる!? 2017年下半期のIoT展示会《5選》

Internet of Things(モノのインターネット)の略語であるIoT。あらゆるモノとインターネットを接続するという、ひと昔前までは想像もできなかった世界が今や現実に!下半期に開催されるIoT関連の展示会を5つご紹介します。展示会に参加して、IoTをもっと身近に感じてみませんか?

【12月】SEMICON Japan 2017@東京ビッグサイト

東京ビッグサイト|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

東京都江東区の東京ビッグサイトで開催される「SEMICON Japan 2017」は、エレクトロニクス製品の製造に関する、世界最大級の総合展示会です。
IoT時代の基盤技術となる半導体。それをいかにビジネスへと取り込むか、各企業の出展と情報提供に耳を傾けてみましょう。

入場には登録が必要ですが、事前登録・当日登録ともに無料となっています。ただ、当日登録は混雑が予想されますので、極力事前登録をして行きましょう。

会場では、各分野のエキスパートによる招待講演の他、事前登録なしで聴講できる出展者セミナーなど、情報入手できる場がたくさん用意されていますよ!

【開催期間】
2017年12月13日(水)~15日(金)
午前10:00~午後5:00

【開催地】
東京ビッグサイト
東京都江東区有明3丁目11−1

【アクセス情報】
・りんかい線 国際展示場駅 徒歩約7分
・ゆりかもめ 国際展示場正門駅 徒歩約3分

・駐車場 あり

急速拡大していくIoT市場を見逃さない!

以上、2017年の下半期に開催されるIoTイベントを5つご紹介いたしました。
スマートフォンのアプリから操作ができるロボット掃除機や、スマートフォンのGPS機能を利用したタクシーの配車サービスなど、IoTを導入することで、私たちの生活は一層豊かなものへと変わりつつあります。

まだまだ発展途中のIoTビジネス。是非、各業界の展示会に参加し、ビジネスモデルの変化にうまく対応していきましょう!
22 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

このチャンスは見逃せない!2017年日本のブラックフライデー

このチャンスは見逃せない!2017年日本のブラックフライデー

「ブラックフライデー」という言葉を聞いたことがありますか?アメリカでは有名な、年に一度の大イベントです。日本もアメリカも、2017年のブラックフライデーはこれから!今回は、日本でも広まりを見せる2017年のブラックフライデーについて紹介します。
IoTはどこまで進化する?身近な事例から見るIoTの行方

IoTはどこまで進化する?身近な事例から見るIoTの行方

IoTの導入で身近なものが特別なサービスを提供してくれる事例が次々と発表され、世間を驚かしている昨今。IoTによって身近な家電が問題を解決したり、頼りになるパートナーになったり、モノの役割は確実に変化を遂げています。実際にIoTが活用されている事例を見てみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

藍子 藍子

プレスリリース