2016年10月3日 更新

秋のビジネスカジュアルってどんな服?

ビジネスカジュアル・オフィスカジュアルなんて言葉をよく聞きます。ビジネスカジュアルとオフィスカジュアルもほぼ同じです。そこで、今回はビジネスカジュアルを中心にビジネスカジュアル・オフィスカジュアルについて具体的にご紹介しましょう。

ビジネスカジュアル・オフィスカジュアルの違いは?

最近、「ビジネスカジュアル」「オフィスカジュアル」という言葉をよく耳にしますが、この違いに困惑したことがありませんか?

カジュアルという言葉が付く以上、ばっちりスーツでなく、ノーネクタイでも良さそうな気がしますよね。

一般的に
ビジネスカジュアル:社会人としてふさわしいカジュアルな格好
オフィスカジュアル:オフィス内で許される程度のカジュアルな格好
という感じです。

つまり、ビジネスカジュアルは、他社の人も認めてくれる社会人カジュアル。オフィスカジュアルは、会社が認めるカジュアルといった感じです。

ある意味注意が必要なのは、オフィスカジュアルの方かもしれません。

男性の場合は、Gパンはダメ、とか、襟付シャツでないとダメとかけっこう具体的にわかりやすいでしょう。

しかし、女性の場合は服装のデザインも男性に比べて圧倒的にパターンが多いので、会社によって様々であるのが実情です。

肌の露出の多いノースリーブやスリットの入ったスカートがNGという会社もあります。

また、メンズのオフィスカジュアルは、ジャケットでなく、シャツの上にカーディガンやニットのセーターだけでもOKなんて企業も多いでしょう。

袖の大きさ、カーディガンの丈、模様、お洒落なものはたくさんですから、企業によって、どこまで許されるのかが会社によって異なることもあります。

社則に違反というわけではありませんが、仕事に邪魔になるようなデザインや、可愛すぎるデザインで、男性の上司からひんしゅくを買うといった感じです。

筆者が知る限りですが、あるIT企業では、会社内だけのときは、カラージーンズやダメージジーンズ、Tシャツや七分丈ズボンでもOKという、いわゆるプライベートカジュアルさながらの自由な会社もあるのです。


ただし他社との商談や会議があるときは、いつでも対応できるように、上に羽織るジャケットや履き替えるパンツの持参義務があるそうです。

だから、会社で何処まで許されるのか、「会社の一般常識」として細かいことは先輩にご指導を請うのが一番です。

そこで、今回はビジネスカジュアルに絞って具体的に紹介しましょう。

ビジネスカジュアルの基本

【メンズ版】

ビジネスカジュアルといえば、一般的に襟付シャツにジャケットにパンツといった組み合わせです。

襟付のシャツがOKといってもポロシャツは一般的にNGの場合が多いでしょう。

パンツはチノパンもビジネスカジュアルとして使用可能です。

パンツとジャケットの色が違うだけで、随分カジュアル度は大きくなります。
同じ色、または同系色にするだけでカジュアル度が低くなるものです。

襟付シャツも柄が入るとカジュアル度大きく、無地でワイシャツに似た形のシャツほどカジュアル度は低くなります。

要するにノーネクタイのスーツの型の雰囲気から遠くなるほどカジュアル度は大きくなるということを覚えておきましょう。

【レディレディース版】

女性の場合は少し幅が広がります。スーツでもインナーのブラウスは色々です。

リクルートスーツは襟付と決まっていますが、女性のビジネススーツには、丸首のブラウスも含まれます。

考え方は、男性と同じスーツと似たようなカジュアルですから、ジャケットがカーディガンになったり、ニットになったりすることが多いでしょう。

無地ブラウス(地味な柄OK)に膝の隠れるタイトスカートで、一般的に肌の露出が比較的少ないのが基本です。

女性の場合は、ブラウスであれば丸首でもOKです。

袖や背中がシースルーだったり、スカートに大きなスリットがあったり、レース使いが目立つようなものは避けた方が良いでしょう。

カーディガンでも、ルーズな形で、袖が大きすぎたり丈が長すぎたりするのは、一概には言えませんがお薦めでないケースの方が多いでしょう。

基本的に事務作業に支障を来すデザインや「○○過ぎる」デザインは、いくらお洒落でもNGだと思った方が無難でしょう。

ビジネスカジュアルに使える服装|メンズ

男性のビジネスカジュアルの基本としてはジャケットと襟付シャツ、スラックスが挙げられます。

ジャケットもあまり派手な色を使わずに、黒や紺、茶系の無難な色がお薦めです。

パンツはジャケットに合わせて色と材質を選択しましょう。

シャツはワイシャツの形に似た襟付のシャツがお薦めです。

ビジネスカジュアルに使える服|レディース

女性のビジネスカジュアルは職場によって異なり一概に述べるのは難しいですので、NGポイントだけは押さえておきましょう。

女性のビジネスカジュアルでNGなのは、カジュアルすぎ、派手すぎ、露出多すぎ、清潔感がないといったところになります。

ボトムはパンツじゃなくてスカートでも良いのですが、丈が短すぎるものは避けましょう。一般的に膝が見えるか見えないかくらいがお薦めです。

男性にも女性にもいえることですが、いくらカジュアルでも良いと言われてもビジネスシーンということを忘れないようにしましょう。
24 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビジネスにおける“ホラーストーリー”とは

ビジネスにおける“ホラーストーリー”とは

みなさんは「ホラーストーリー」と言われて、何を連想するでしょうか。多分、真っ先に思いつくのは、恐怖映画やドラマなどの架空のストーリーでしょう。でも実は、ビジネスシーンにもホラーストーリーと呼ばれる手法があるのです。
【コミュ力に自信がない方必見】コミュ力の簡単な鍛え方とは?

【コミュ力に自信がない方必見】コミュ力の簡単な鍛え方とは?

でもビジネスシーンにおいてコミュ力に自信満々なんて人は少ないのではないでしょうか?接客や営業職で10年以上も経験を積むと、コミュ力が鍛えられて管理職になる頃には、コミュ力の達人に!コミュ力は鍛えられるのです。そこで今回はコミュ力の鍛え方をご紹介しましょう。
社会人が読むべきビジネス書の人気ランキング

社会人が読むべきビジネス書の人気ランキング

書店を訪れると、さまざまなビジネス書が並んでいます。ビジネスの指針となるような本が欲しいけれど、あまりに多くのビジネス書があって、どれを手に取ったらいいのか分からない、という人も多いのでは?そんなときは、人気ランキングを参考にしてみるのもひとつの手です。
社会人が読むべき社会常識の本4選

社会人が読むべき社会常識の本4選

仕事をするにあたって、新社会人が覚えるべきことはたくさんあります。業務に関する専門的な知識はもちろんのこと、社会人としての常識やマナーも知っておかなければなりません。その社会人としての常識は、どう学べば良いのでしょうか。そんな悩みを抱える新社会人や、もう一度マナーを勉強し直したいと思っている人におすすめの本をご紹介します。
【若手必見!】仕事がうまくいかない時のお薦め対処法とは?

【若手必見!】仕事がうまくいかない時のお薦め対処法とは?

仕事やプライベートで「何をやってもうまくくいかない!」というとき、皆さんはどうしてますか?その時は、人生のどん底ではありません。将来飛躍できるかどうかの曲がり角なのです。そこで、そんな時はどうしたら良いのかをご紹介しましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

鶴井敬子 鶴井敬子

プレスリリース