2017年2月21日 更新

転職する人必見!いつもらう?源泉徴収票の扱い方

転職した際、新しい会社で前の会社の源泉徴収票を提出してくださいと言われます。そもそも源泉徴収票って何?と思う方も多いでしょう。源泉徴収票の意味と、前の会社からいつもらい、転職した新しい会社にいつ渡し、どのように処理されるのかを確認しておきましょう。

知っておきたい給与所得者の源泉徴収票とは?

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

給与所得を得ているサラリーマンなら、12月末、あるいは翌年の1月末の給与明細と一緒に渡される小さい白い用紙をご存じでしょう。あれが源泉徴収票です。

給与や退職手当、公的年金等を支払う側は、所得税を支払額から天引きし、支払いを受ける側に代わって国に治めることになっています。
これを源泉徴収といい、源泉徴収票は、支払額や源泉徴収した所得税額を証明する書類です。

源泉徴収票は、支払う側が2通用意して、1通を支払いを受ける側に、もう1通を税務署に届け出なければならないことになっています。前年度の源泉徴収票の税務署への届け出が、翌年1月31日までとなっているため、交付は年末12月か1月の給与の時となっています。

給与所得者は会社で所得税は差し引かれているので、確定申告の必要はありません。しかし、もし医療費控除や住宅取得控除がある場合、源泉徴収票を添えて、自分で確定申告をする必要があります。

給与所得者の年末調整と源泉徴収票

年末調整 控除申告書類|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

所得税は本来1年間の所得に対して計算されるものであり、年の途中で正しい所得税額はわかりません。しかし、年末に1年まとめて徴収されるのでは、生活する身としてたまったものではありません。

そこで、給与所得者は毎月の給与から、おおよその所得税額を天引きされていきます。

そして、年末に1年の給与所得がわかったところで、正しい所得税額の計算を行い、払い過ぎた分は戻され、足りない分は徴収されるのです。これを年末調整といいます。

源泉徴収票には、年末調整で計算された、正しい所得や控除額が記載されています。

転職時必要になるのが前の会社の給与所得の源泉徴収票

その年の途中で転職した場合、新しい会社で「前の会社の源泉徴収票を提出してください」と求められます。
これは、その年の末に新しい会社が転職者の年末調整をする際に、その年1年分の所得に対しての所得税を計算するため、前の会社の給与所得や先に支払った所得税を知る必要があるからです。

普通は前の会社の退職時に源泉徴収票を発行してもらえるのですが、もしもらっていなかった場合は、前の会社に連絡して源泉徴収票を発行して送ってもらいましょう。

何らかの理由で、転職先に源泉徴収票を提出しなかった場合、前の会社での所得は自分で確定申告をしなければなりません。

退職金の源泉徴収票も転職した新しい会社に提出する?

ここで気をつけたいのが、前の会社で退職金が出た場合です。退職金の源泉徴収票は、新しい会社に提出する必要はありません。退職所得は、原則として他の所得と分離して所得税額が計算されますので、年末調整をする必要はないのです。

なお、退職金を受け取る際、「退職所得の受給に関する申告書」を提出している場合は、支払う側である前の会社が、正規の所得税の額を源泉徴収しているので、転職者本人は何もする必要はありません。

しかし、まれに「退職所得の受給に関する申告書」を提出しない会社があります。この申告書がないと、退職金の20.42%が源泉徴収されてしまいます。この場合は、受給者本人が確定申告を行うことで、払い過ぎた所得税が戻ってきますので、確定申告を行うようにしましょう。

こんな時はどうしたらいい?転職時の源泉徴収票の扱い方

前の会社を退職してしばらく失業給付をもらった場合

22 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気持ち良く退職する為に。仕事を辞める時のスムーズな手続き方法

気持ち良く退職する為に。仕事を辞める時のスムーズな手続き方法

転職先が決まった時、今の仕事を辞めることになりますが、辞める際に何から手続きをすれば良いのか戸惑うこともあるでしょう。現職場とトラブルにならないように、スムーズかつ円滑に今の仕事を退職するための手続きの手順をご紹介します。
円満退職の秘訣!仕事を辞める前には準備を欠かさずに!

円満退職の秘訣!仕事を辞める前には準備を欠かさずに!

いざ退職!となった時、後悔が残るのは辛いですよね。円満に退職するためには、仕事を辞める前の準備が不可欠です。では一体どんな準備をすれば良いのか?今回はそんな疑問を解消します。仕事を辞める前に準備をしっかり整えて、気持ちよく次のステップにうつりましょう!
転職に有利!面接の受け答えを格段にレベルアップする方法とは?

転職に有利!面接の受け答えを格段にレベルアップする方法とは?

転職時の面接では、それまでの自分のキャリアと、企業の求めているニーズが一致するような受け答えをする必要があります。今回は、面接の受け答えに対する事前準備の方法から話し方まで、実践的な面接対策法をご紹介します。
誰かの強い味方になれる!コンサルティングの業務内容とは?

誰かの強い味方になれる!コンサルティングの業務内容とは?

一口に「コンサルティング」と言っても、その種類や業務内容は実に様々です。コンサルタントの業務内容、お給料、また、やりがいとはどういったところなのでしょうか。今回は、気になるコンサルタントの仕事についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

s.sari s.sari

プレスリリース