2017年2月17日 更新

ベストなタイミングはいつ?転職の時期はこう決めよう!

「職種が向いていない」「人間関係が大変」「待遇がブラックすぎる」など、現状に不満が募ると転職を考えたくなりますね。でも、本当に今が転職すべき時期なのか自信がなく、踏み切れない方も多いのではないでしょうか。今回は、転職の時期をどう決めるべきか、考えてみましょう。

チェックテストで自分の転職タイプを知ろう

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

転職すべきタイミングを判断するのはとても難しいこと。考えれば考えるほど悩んでしまう…という方は、転職サイトのチェックテストを利用すると状況が整理しやすくなります。

おすすめは、DODA(デューダ)の『転職タイプ診断』。20問のシンプルな問いに答えるだけで、あなたが現状にどんな不満を持っていてどのような企業に転職するのがよいかという"転職タイプ"、また今が転職すべき時期なのかどうかという"転職おすすめ度"がわかるようになっています。

残念ながら現在の日本は欧米諸国と異なり、転職回数が多すぎることがキャリアとして不利になることが多いようです。転職のタイミングをしっかり見極めるとともに、「転職せずに状況改善できないか」を考えることも大切です。

転職タイプ別!行動の起こし方

DODA転職タイプ診断の診断結果によってどんなアクションを取ればいいか、例をご紹介します。

1.『社風・人間関係型』の方

身近にいる上司や同僚とそりが合わない人や、経営方針に共感できない人がこの診断に当てはまります。

人間関係に問題があると感じている方は、まず自分自身の行動を客観的に振り返り、自分にも改善すべきことがないか見直してみましょう。それでも、どうしても理不尽に扱われると感じたら、異動を申請してみるのも大切なことです。

経営方針に共感できない、という人は、具体的にどんな点が共感できず、どんな経営方針だったら自分はイキイキと働けるのかを整理してみましょう。自分の理想が現実逃避やないものねだりになっていないか確認できます。

2.『仕事・やりがい型』の方

今の仕事では物足りないとか、自分の適性に合わない仕事をさせられて辛いと考えている人が、この診断に当てはまります。

このタイプの方も、まずは具体的にどんな点が不満で、どんな職種だったら自分に合っているのか、整理しましょう。そのうえで異動希望を出すのも解決策となります。

3.『給与・待遇型』の方

仕事に見合った給与がもらえていないとか、残業が多すぎるといった、いわゆるブラック待遇に不満を持っている人がこの診断に当てはまります。

このタイプの方も、不満な点と、理想の労働環境をまとめてみましょう。転職せずとも、部署を変えれば希望が叶うかもしれません。

4.『将来性・事業内容型』の方

会社の方向性に賛同できないとか、今の仕事で長く勤務できるか不安…とお思いの方がこの診断に当てはまります。

こうなってしまうと、他部署への移動では解決しません。自分の理想となる企業がほかにあるか研究をすることは、転職活動のスタートとも言えますね。
いずれの診断結果に当てはまった場合も、まずは自分の不満と理想を具体的に整理し、現在の職場で解決できないか努力してみることが必要です。それでも「何も変わらなかった」「転職するしか方法はない」という結論が出たら、それは転職を始める時期であると言えます。
34 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

転職のタイミングを見極めよう!チェックすべき5つのポイント

転職のタイミングを見極めよう!チェックすべき5つのポイント

「上司と合わない」「給料が安い」など、会社や仕事に不満があると転職したくなりますよね。でも勢いで転職してしまうのは考えもの!タイミングを間違うと面倒が起こったり、不利になったりすることもあるんです。今回は、転職に適したタイミングについて考えてみましょう。
企業と人を繋ぐ職業「人材コンサルタント」とはどんな仕事?

企業と人を繋ぐ職業「人材コンサルタント」とはどんな仕事?

終身雇用制度が崩壊しつつある昨今、雇用側は即戦力となる人材を求め、求職者側もより自分の条件に合った仕事を探しています。「人材コンサルタント」とは両者をマッチングさせる仕事です。企業と人とを繋ぐ「人材コンサルタント」とはどんな仕事なのかご紹介します。
ITコンサルタントって何?気になる仕事内容をご紹介!

ITコンサルタントって何?気になる仕事内容をご紹介!

ITコンサルタントという職業を耳にしたことはあっても、どんな仕事内容なのか知っている人は少ないのではないでしょうか。パソコン関係の仕事かな?とぼんやりとしたイメージを持たれがちなITコンサルタントの仕事内容についてご説明します。
どんな人が向いている?経営コンサルタントの仕事内容とは

どんな人が向いている?経営コンサルタントの仕事内容とは

「コンサルタント」にもいろいろなジャンルがありますが、「経営コンサルタント」とは何かをご存知でしょうか?今回は、経営コンサルタントの仕事の内容や経営コンサルタントに向いている人、さらには気になる年収とはどのくらいなのかをご紹介します。
転職の準備は万全に!転職活動の基本やスムーズに進める方法

転職の準備は万全に!転職活動の基本やスムーズに進める方法

結婚・出産など、人生の分岐点に立つと転職を視野に入れる方も多いでしょう。しかし、いざ転職をしようと思ったとき、何を準備しておいた方が良いのかはご存知ですか?転職の活動期間はどれくらいか、情報収集や面接の準備などをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

haruyagi haruyagi

プレスリリース