2016年6月11日 更新

経理・財務職のスキルアップに役立つ資格

将来を見越して今からスキルアップを図りたいと思っている人も多いでしょう。そんな人は資格取得がおすすめ。資格を通して、基礎から応用まで知識を身に付けることができます。この記事では、経理・財務職のスキルアップに役立つおすすめ資格について解説します。

【経理・財務職おすすめ資格その1】簿記2級

画像素材 - PIXTA(ピクスタ)

経理・財務に携わる人にはもはや説明不要でしょう。勤務先の大小問わず、財務諸表の作成には簿記2級程度の知識は必須です。転職の際にも役立つ資格だけに、早めに取得しておきたいものです。

経理・財務のプロフェッショナルを目指すなら、簿記1級の取得も視野に入れたいところ。税理士試験の登竜門と言われる難易度の高い試験ですが、合格すると一目置かれるでしょう。

学習期間は、早い人で2週間から1か月程度。3か月程度見ておけば、試験範囲を網羅することは可能でしょう。

これから簿記を学習する場合は、まずは3級から始めるとよいでしょう。貸借の仕訳など簿記の原理原則を身に付けることができます。3級の合格率は回によって変動しますが、30~50%。一方、2級は20~30%となっています。

ちなみに、簿記は主催者によって試験名称が異なるため注意が必要です。最も受験者数が多いのは、日本商工会議所が主催する「日商簿記検定」。企業において簿記と言えば、一般的に日商簿記のことを指します。

【経理・財務職おすすめ資格その2】マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

画像素材 - PIXTA(ピクスタ)

経理・財務職でエクセルを使用しない人はいないでしょう。エクセルを使いこなすことができれば業務や作業効率がアップし、財務分析などもスムースにできるようになります。

パソコンスキルを客観的に証明する資格がマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)。試験科目は、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、アウトルックの5科目。経理・財務職ならエクセルはもちろん、余裕があればアクセスの合格も狙いたいところです。

【経理・財務職おすすめ資格その3】全国経理協会消費税法能力検定2級

中堅経理担当者が狙う資格のひとつ。消費税の基本知識と税務処理の方法を学びます。中小企業においては、消費税の知識は必須。取得後は、頼れる経理担当者として活躍できるでしょう。

受験資格に制限はなく、受験料は1級でも2,700円と低額(3級は1,800円)。受験しやすさは抜群です。

【経理・財務職おすすめ資格その4】全国経理協会法人税法能力検定2級

こちらも中堅経理担当者を目指すなら取得しておきたいもの。法人税の基本知識と税務処理の方法を学びます。

試験内容は、法人の会計処理、法令等、基本原則のほか、税額の計算、手続規定についての文章問題など多岐に渡ります。

経理・財務職は資格学習が業務に直結する

いずれの資格も取得しておいて損のないもの。

取得計画を立て、ひとつずつ制覇していきましょう!
12 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

AIが仕事を変える!AI時代を生き抜くために必要なスキルとは?

AIが仕事を変える!AI時代を生き抜くために必要なスキルとは?

人間の知能を上回り、ビジネス形態に大きな変化をもたらすとされている人工知能(AI)。AI時代を生きる私たちにとって、今後必要となってくるスキルとは一体何なのでしょうか?今回は、私たち人間がAI時代を生き抜くために必要なスキルをご紹介します。
日本の理想の経営者と言われる5人の名言

日本の理想の経営者と言われる5人の名言

日本には才能のある経営者が数多くいます。人生の成功者である日本の経営者たちの名言を知ることで、わたしたちも生きるヒントを得ることができるでしょう。つらいときや悩んだときに、名言を参考にしてみてはいかがでしょうか。
海外の理想の経営者として支持される5人の名言

海外の理想の経営者として支持される5人の名言

日本でも海外でも、著名な経営者たちの名言は仕事や人生へのモチベーションにつながり、私たちのやる気を引き出してくれるものです。今回は海外の理想の経営者として愛される5人の名言を紹介します。成功者の名言から、働き方のヒントを見つけましょう。
社会人の必須スキル!コミュニケーション能力の鍛え方

社会人の必須スキル!コミュニケーション能力の鍛え方

コミュニケーション能力はビジネスのうえでは欠かせないもの。改めて鍛え直すことで、一歩成長できるかもしれません。ここでは日常的にできるコミュニケーション能力の鍛え方をご紹介します。効率の良い鍛え方で、仕事を円滑に進めていきましょう。
頼れる金の卵の育て方!人材育成のポイントとは?

頼れる金の卵の育て方!人材育成のポイントとは?

貢献度の高い社会人としてのスキルを磨くのに欠かせないのが、入社後の人材育成です。不十分なまま現場に出てしまうと、社内や取引先でうまく立ち回れなくなることも。今回は、ビジネスマナーや人間関係を通して、周囲から頼られる人材育成の方法をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

楠山拓己 楠山拓己

プレスリリース