2017年10月31日 更新

頼れる金の卵の育て方!人材育成のポイントとは?

貢献度の高い社会人としてのスキルを磨くのに欠かせないのが、入社後の人材育成です。不十分なまま現場に出てしまうと、社内や取引先でうまく立ち回れなくなることも。今回は、ビジネスマナーや人間関係を通して、周囲から頼られる人材育成の方法をご紹介します。

周囲から頼られる人材とは

ビジネスイメージ・握手|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

企業、組織が人材育成の目標として掲げたいのが、社内社外を問わず、周囲から頼られる人材を育成することでしょう。頼れる人材を育てるには、どんな人物像を目指すべきかを明確にしておくことが大切です。

「頼りになる」というのは、業務に限ったことだけではありません。ビジネスマナーをしっかりと習得しており、円滑に他者とのコミュニケーションがとれる人材こそが求められます。

ビジネスマナーと人間関係を基盤とした人材育成を行うことで、頼れる人材を育てていきましょう。人材育成のポイントを4つご紹介します。

1.ビジネスマナーの知識を身につけさせる

名刺交換するビジネスマン|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

企業への貢献度が高い、頼れる人材を育成するにあたり、まず必要なのが「ビジネスマンとしての知識」を与えることです。

名刺交換のマナーや、社内や社外などのケース別による電話応対、時と場合により変わるおじぎの仕方など、ビジネスマナーの知識を習得する研修を行います。尊敬語や謙譲語など、間違った敬語を使わないようにするための研修もポイントです。

一人前の社会人として恥ずかしくない、ビジネスマナーの知識は独力ではなかなか身につかないもの。きちんと学習の機会を設け、知識を蓄えさせましょう。

2.ビジネスマナーを実践させる

指をさすビジネスマン|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

知識としてビジネスマナーとは何かを理解させたら、次に必要なのが実践です。知識だけのビジネスマナーでは、いざ実行しようとした時に不格好なものになってしまいます。

自然と身体に馴染んだ所作でなければ、「頼りになる」とは思われ難いです。また、所作が自分自身のものになることで、ケースバイケースで応用できる力が身につきます。

電話応対や名刺の交換手順を繰り返し練習させ、社員本人のスキルを確かなものにすることまでが、人材育成の役割です。

3.人とのかかわり方を学ばせる

ハートのジェスチャーをするビジネスマン(アップ)|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

ビジネスマナーの知識を身につけ、TPOを考え自然に実行できるビジネススキルを習得した後は、社会人としての人間関係について研修をしましょう。

いくらマナーが徹底されていても、相手を不快にさせてしまえば、職場環境や商談に影響を及ぼす可能性があります。社会人としての言葉遣いはもちろん、身だしなみに気を配り、ビジネスには「相手」がいることを認識させることが、人材育成のポイントです。

4.階層別研修による長期的な教育

上昇矢印を書くビジネスマン|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

社会人としての基本と、ビジネスにおける心配りの研修を行った後、それがその場限りのものにならないよう、上司や先輩社員による、フォロー教育を続けていきましょう。

身近にいる社員から実践的な知識やスキルを学ぶことで、向上心が芽生えるだけではなく、教える方も自信を身につけることができます。

頼り頼られる関係をつくるためには、組織を縦割りにした階層別教育による人材育成を、継続的に行うことが望ましいです。
17 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

次のステップアップにつなげる!キャリアの振り返り方とは

次のステップアップにつなげる!キャリアの振り返り方とは

昇進や転職に不可欠なキャリアの振り返り。仕事に追われながら生活しているとつい後回しにしてしまいがちですが、一度まとまった時間を確保して振り返りを行うことで、理想のキャリアアップを実現することができます。今回は、そんなキャリアの振り返り方をまとめてご紹介します。
PDCAを活用して仕事のデキる人を目指そう【PDCA活用例】

PDCAを活用して仕事のデキる人を目指そう【PDCA活用例】

仕事術ではよく耳にする“PDCAサイクル”ですが、知っていると使えているでは大違いです。“PDCA”を活用できないと業務の改善どころか仕事ができない人と評価されることも?!例をみながら内容の確認、そして具体例を参考に実際の業務に活かしていきましょう。
AIが仕事を変える!AI時代を生き抜くために必要なスキルとは?

AIが仕事を変える!AI時代を生き抜くために必要なスキルとは?

人間の知能を上回り、ビジネス形態に大きな変化をもたらすとされている人工知能(AI)。AI時代を生きる私たちにとって、今後必要となってくるスキルとは一体何なのでしょうか?今回は、私たち人間がAI時代を生き抜くために必要なスキルをご紹介します。
日本の理想の経営者と言われる5人の名言

日本の理想の経営者と言われる5人の名言

日本には才能のある経営者が数多くいます。人生の成功者である日本の経営者たちの名言を知ることで、わたしたちも生きるヒントを得ることができるでしょう。つらいときや悩んだときに、名言を参考にしてみてはいかがでしょうか。
海外の理想の経営者として支持される5人の名言

海外の理想の経営者として支持される5人の名言

日本でも海外でも、著名な経営者たちの名言は仕事や人生へのモチベーションにつながり、私たちのやる気を引き出してくれるものです。今回は海外の理想の経営者として愛される5人の名言を紹介します。成功者の名言から、働き方のヒントを見つけましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

藍子 藍子

プレスリリース