2017年3月18日 更新

共働き夫婦の家事分担!悩まないための工夫ポイント《5選》

女性の社会進出が進み、夫婦共働きも当たり前となった現代日本。日々の仕事に追われる中、夫婦で揉めがちなのが家事の分担です。共働き夫婦の生活に欠かせない家事分担を楽にする、工夫すべきポイントを5つご紹介します。

毎日使うキッチンや洗面台などの水回りは使うたびに拭くのがおすすめ。こびりついた水垢を落とすのは大変ですが、毎回ふき取っておけばきれいに維持できます。

おすすめ便利家電!共働き夫婦の「三種の神器」

風呂掃除|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

ロボット掃除機

早朝や夜間に掃除機はかけられないけれど、ホコリが溜まるのは嫌、という家庭にはピッタリ。予約タイマーもついているので留守の間にピカピカにしてくれます。床を片づけておく習慣もついて一石二鳥です。

乾燥機付き洗濯機

共働き夫婦にとって洗濯は難問の1つ。急な雨が降っても洗濯物が取り込めず、洗い直しなんてことも。乾燥機付きなら「洗う、脱水、乾かす」をすべて全自動で済ませてくれるので、夜洗濯機を回しておけば、朝にはきれいな衣類を取り出せます。

食器洗い乾燥機

流しにたまった洗い物はストレスの元。スイッチ一つで調理器具まできれいにしてくれるのは本当に助かります。浮いた時間でゆっくり食後の会話を楽しむのもおすすめ。

家事の外注サービスを活用しよう!

無料の写真: 掃除機, カーペット クリーナー, 家事, ハウスキーピング - Pixabayの無料画像 - 657719

日用品はインターネットで購入

今や家事もアウトソーシングの時代。普段買い物に行く時間がない人や週末のまとめ買いが苦手な方は、ネットスーパーや生協の宅配サービスを活用しましょう。トイレットペーパーなどかさばる日用品から、牛乳やペットボトルのまとめ買いまで、あらゆる商品が揃っているので便利です。

多様化する家事代行サービス

最近話題の家事代行サービスもおすすめです。換気扇の清掃など大掛かりなものから、1時間2000円程度のカジュアルなものまで多種多様。ワークライフバランスサポートの一環で、福利厚生に導入している企業もあります。

女性の中には家事を外注することに抵抗があるという方もいますが、ストレスを溜めないためにサービスを活用するのも立派な投資です。忙しいときに一度試してみてはいかがでしょうか。
38 件
AXIS記事下バナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ビズフル|働き方を変えるためのキャリア情報サイト

関連する記事 こんな記事も人気です♪

共働き家庭必見!夫の家事分担成功のコツ

共働き家庭必見!夫の家事分担成功のコツ

男女共同参画社会の実現に向け、働き方改革が進んで女性の社会進出が増える中でも、家事分担は夫より妻に負担がいく傾向があります。共働き家庭では、夫の家事分担は必須です。共働き家庭の夫が、積極的に家事参加するためのポイントを紹介します。
ライフスタイルが変わる!?ノマドワーカーの現実

ライフスタイルが変わる!?ノマドワーカーの現実

最近話題の働き方改革で、ノマドワーカーに注目が集まっています。しかし、現実にこういった働き方をしている人を見たことがない、という方も多いのではないでしょうか?今回は「ノマドワーカーの現実って実際どうなの?」という疑問にお答えします。
新しい働き方「ノマドワーカー」とは?

新しい働き方「ノマドワーカー」とは?

ノマドワーカーという言葉をご存知ですか?働き方改革が話題になっている日本で注目されつつある働き方のひとつです。いったいどんな働き方なのか、メリットやデメリットはあるのか。話題のノマドワーカーの実態について、詳しくご説明いたします!
IoTはどこまで進化する?身近な事例から見るIoTの行方

IoTはどこまで進化する?身近な事例から見るIoTの行方

IoTの導入で身近なものが特別なサービスを提供してくれる事例が次々と発表され、世間を驚かしている昨今。IoTによって身近な家電が問題を解決したり、頼りになるパートナーになったり、モノの役割は確実に変化を遂げています。実際にIoTが活用されている事例を見てみましょう。
仕事とプライベートの両立!ワークライフバランスの取り組み事例

仕事とプライベートの両立!ワークライフバランスの取り組み事例

仕事とプライベートの両立を図るためにも、企業のワークライフバランスの取り組み事例を参考に仕事の仕方を考えてみましょう。今回は、ワークライフバランスの定義やメリット、世界や日本の企業で行われているワークライフバランスの取り組み事例などについてご紹介していきます。

この記事のキーワード

この記事のライター

R.Isshi R.Isshi

プレスリリース